幅広く活用されるレンタル携帯ナビ

SIMカードを入れ替えたら、スグにレンタル携帯が使えます。

 

大きな国際空港には、携帯電話キャリアすべての窓口があったとおもいます。

 

海外旅行に行くからとして、海外対応の携帯に機種変更するのは面倒だと思う方は、空港で携帯をレンタルするのもアリだとおもいます。
外国ではネットをすると高額になる事は分かっていたので、必要最低限のメールと、通話のみ使用をしました。なので、通話料金、使用料もそこまで高くなる事なく抑えられました。

 

はじめての海外旅行に行く際、当時のワタシの携帯は国外では使えないものだったので、携帯を空港でレンタルしました。
レンタル携帯は手荷物にすることをイチオシ。
残念なことに私は帰国時に預けた荷物が届かないという災難にみまわれ、その中にレンタル携帯を入れてたのでめんどうなことになってしまいました。

 

返却は帰国をした後に窓口にすればおしまいです。

 

ケータイ電話、充電器が借りられます。もちろん、海外対応のアダプターもついて来ます。
料金の詳細なことは忘れてしまいましたが、1日数百円だったとおもいます。
事前にネットで申し込みをしておいたので、窓口ではスムーズに借りられました。
そこだけ気をつければ、レンタル携帯を海外で使用する事は大変便利でした。


ホーム RSS購読 サイトマップ